有限会社 仙台昭和レーベル印刷◇プライバシーポリシー

プライバシーポリシー


有限会社 仙台昭和レーベル印刷(以下「当社」)は、お預かりしたお客様の個人情報を保護することは、法令上の義務であると同時に、当社の社会的責任であり、事業活動の基本であると考えております。当社の個人情報の取り扱いに関する方針は以下のとおりです。


個人情報の取得と利用


お客様の個人情報を取得する場合は、利用目的を明確にした適正な方法により取得するものとします。お預かりした個人情報は、その利用目的に必要な範囲内でのみ取り扱います。個人情報のお預かり後に新たな利用目的を設置する場合は、ご本人に直接お知らせし、かつ同意をいただいた場合にのみ取り扱います。


個人情報の提供


お預かりした個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に提供することはありません。ただし、法令に基づき、警察等の公的機関への協力が必要な場合には、この限りではありません。 なお、個人情報を業務委託先にて取り扱う場合には、報告を致します。また、あらかじめ業務委託先との間で秘密保持契約を締結するなど、個人情報の適切な管理を実施します。


個人情報の安全管理


個人情報への不正アクセスや、紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防ぐため、技術的対策及び社員の意識向上を図ります。また、お預かりした個人情報の保護を適切に行うため、社内で監査できる体制を整備し、個人情報漏えいの早期発見に努めます。


法令遵守


当社は、個人情報の取扱いにおいて当該個人情報の保護に適用される法令及びその他の規範を遵守します。


継続的な改善


個人情報保護を確実に実施するため、個人情報保護対策の継続的な見直しと改善を行います。


社員教育の強化


個人情報保護に関する学習教材を作成し、当社の役員・従業員及び業務に該当する業務委託先に配布するとともに、最低1年に1回は個人情報を扱う全社員等を対象に、研修の実施または学習の機会を設けます。


免責事項について


当社は、お客様ご本人の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。ただし裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた公的機関からの法律に基づいた要請がある場合は、これに応じて情報を開示させていただきます。 2010年9月22日 有限会社 仙台昭和レーベル印刷


ホーム